インクジェットの購入を検討中の方向け~おすすめサイト比較

インクジェットプリンターの特徴や選び方

 プリンターは、最近では職場だけでなく家庭でもによく普及していますが、その一つの種類としてインクジェットプリンターと呼ばれるものがあります。インクジェットプリンターは、微粒子状のインクを紙に直接噴きつけて印刷するタイプであり、主に家庭用のコンパクトなものをよく見かけます。ちなみに、職場やコンビニなどで見かける大型のものはレーザープリンターと呼ばれるものであり、インクジェット式のものとは別の仕組みのプリンターです。インクジェットプリンターのメリットとしては、色がキレイに印刷できるということがまず挙げられます。そしてコスト面でも、プリンター本体の値段が安いということや、消費電力が少ないというメリットがあります。しかしレーザー式と比べると、印刷に時間がかかることや、枚数が多くなるとコストの効率が悪くなってしまうというデメリットもあります。

 インクジェットプリンターを選ぶ際に注意しておきたいポイントとしては、まずインクカートリッジの種類に気を付けるということが挙げられます。インクカートリッジには全色を同時に交換する必要のある一体型と、それぞれの色を別々に交換できる独立型があり、コスト面を考慮すると独立型のほうがお得でしょう。次に挙げられる注意点は、色の数に気を付けるということです。インクカートリッジには4色タイプと8色タイプがあますが、4色タイプはコスト面で優れており、8色タイプは色の表現力に優れているという特徴があります。ですので、文章の印刷がメインなら4色タイプを、そして写真の印刷が多いなら8色タイプを選ぶなど、目的に応じて選ぶとよいでしょう。また、自動両面印刷の機能が付いているかどうかも、必要であればチェックしておきましょう。

 インクジェットプリンターが安くなる買い時に関しては、9月あたりがよいと言われています。その理由は、新しいプリンターの主力モデルの発売が10月あたりになることが多く、その時期に合わせて古いモデルのプリンターが値下げされるためです。なので、できるだけ安く購入したい場合は安くなる時期にも気を付けるとよりお得に購入することができると言えるでしょう。もちろん、新しいモデルにもそれ相応の良さがあるのは確かなのですが、古いモデルとさほどスペックが変わらないことも多いため、特に最新の機能などにこだわらない場合は、古いモデルを購入したほうがお得だと言えます。また、キャッシュパックなどのキャンペーンが盛んに行われるゴールデンウイークなどの時期を狙うというのも安く購入する一つの方法だと言えるでしょう。

次の記事へ

PAGE TOP